2012年09月29日

坂東三十三観音巡り

第一番札所
杉本寺
行基菩薩が開き、自ら彫った十一面観音を含め3体が祀(まつ)られています。
堂が火事にあった時に、自ら境内の杉の木の根元に避難したことから「杉の木観音」として知られ杉本寺の名前の由来となっています。
また火事後は源頼朝により再興されました。
DSCF0920.JPG
住宅など立ち並ぶ道路からすぐにあり、車からでは見落としてしまいます。そこを入ると長いまっすぐな階段の頂上に本殿があり道路からの、その雰囲気のギャップにより一層引き込まれます。

駐車場がありませんので是非タクシーをご利用ください
神奈川県に33札番所のうち9ヶ所があり、鎌倉と逗子に1から4番まであります
タクシープランをご用意しております。
posted by ぶらタク at 14:10| Comment(0) | 見る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。